Monardella villosa (コヨーテミント)

Monardella villosa (コヨーテミント)

コヨーテミント


心地よいミントの香りで知られるモナルデラ ヴィロサ (コヨーテ ミント) は、小さな多年生または亜低木で、楕円形で柔らかく、わずかに毛羽立った灰緑色の葉のふさふさしたマウンドを形成します。それらは、晩春から夏の終わりにかけて、密集した球形の花の頭に、小さくて明るいラベンダーまたはピンクの花がたくさんあります。蜜が豊富な花は、昆虫、特にミツバチや蝶を引き付けます。カリフォルニア全土のチャパラル、沿岸のセージ低木、さまざまな森林生息地で見られるコヨーテミントは、成長しやすく、風景にさわやかな存在感を加えます.この植物は常緑ですが、干ばつのストレスがかかると、最も暑い時期に葉を落とします.非常にコンパクトなコヨーテミントは、乾燥した境界の前、遊歩道沿い、コンテナ、ハーブガーデン、またはロックガーデンで使用できます.コヨーテ ミントは、ネイティブ アメリカンが胃の不調、呼吸器疾患、喉の痛みの治療薬として使用していました。

  • 高さ 12 ~ 24 インチ (30 ~ 60 cm)、幅 24 ~ 36 インチ (60 ~ 90 cm) まで成長します。
  • で最高のパフォーマンスを発揮 完全な日差しまたは部分的な日陰 さまざまな 水はけのよい土壌 .確立された干ばつ耐性。
  • 深刻な害虫や病気の問題はありません。アブラムシ、コナジラミ、さびに注意してください。鹿耐性。
  • ふさふさした成長を促進するために、秋に軽く切り戻します
  • 種子から繁殖した。治療なし。
  • アメリカ西部原産:カリフォルニア、オレゴン。

要件

丈夫さ 7 – 10
気候帯 7, 8, 9, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24
植物の種類 多年草、低木
暴露 フルサン、パーシャルサン
興味のある季節 春(後期)
夏(前期、中期、後期)
身長 1' – 2' (30cm – 60cm)
展開する 2' – 3' (60cm – 90cm)
間隔 36フィート(90cm)
水のニーズ 低い
メンテナンス 低い
土壌タイプ チョーク、ローム、砂
土壌pH 酸性、アルカリ性、中性
土壌排水 水はけのよい
特徴 香ばしい、華やか
在来植物 アメリカ、カリフォルニア、太平洋岸北西部、オレゴン
許容範囲 鹿
引き付ける 鳥、蝶、ハチドリ
庭の用途 ベッドとボーダー、パティオとコンテナ
ガーデンスタイル グラベル アンド ロック ガーデン、非公式とコテージ