フロックス「はさみで走る」(忍び寄るフロックス)

フロックス「はさみで走る」(忍び寄るフロックス)

はさみで走るフロックス、アルパイン フロックス「はさみで走る」、芝桜「はさみで走る」、忍び寄るフロックス「はさみで走る」


活力と耐久性に優れたフロックス 'Running With Scissors' は、地面に張り付く多年草で、わずかに香りのよい、ライトからミディアム バイオレットの大きな花を豊富に咲​​かせます (幅 1 インチ (2.5 cm))。彼らの花びらは、訓練用のはさみに似て、強く裂けて鈍いので、この忍び寄るフロックスと名付けられました。春先に最大 6 週間咲き、秋に再開花する可能性がある花は非常に豊富で、文字通りローズマリーのような濃い緑色の葉を覆います。広がる花のじゅうたんを形成する、この最近導入されたハイブリッドフロックスは、ロックガーデン、斜面、壁の上、または日当たりの良い境界線の前に最適です.この植物は、シカゴ植物園のジム・オールト博士によって、フロックス「マクダニエルズ・クッション」とフロックス・ビフィダの交配から開発されました。

  • 高さ 6 ~ 8 インチ (15 ~ 20 cm) しか成長せず、幅 24 ~ 36 インチ (60 ~ 90 cm) まで広がります。
  • 好む 満天の太陽 そして楽しんでいます 腐った中水分水はけのよい土壌 .暑さ、寒さ、アルカリ性、場合によっては塩分の土壌への適応性。
  • 優れた選択肢 ロックガーデン斜面縁取りまたはグランドカバー .完全に適しています 国境の前線 少しドレープすると素敵です 岩壁 .チューリップや水仙の素晴らしい仲間...そして それも!
  • トラブルフリー 、 必要 ほとんど気にしない .
  • 春または秋に新芽から採取した茎頂挿し木で容易に繁殖できます。

要件

丈夫さ 5 – 8
植物の種類 多年草
植物科 フロックス
暴露 満天の太陽
興味のある季節 春(早・中・遅)
身長 6' – 8' (15cm – 20cm)
展開する 2' – 3' (60cm – 90cm)
間隔 24フィート~36フィート (60cm~90cm)。
水のニーズ 低、平均
メンテナンス 低い
土壌タイプ チョーク、ローム、砂
土壌pH 酸性、アルカリ性、中性
土壌排水 水はけのよい
特徴 香ばしい、華やか
許容範囲
引き付ける
庭の用途 土手と坂道、ベッドとボーダー、エッジング、グラウンドカバー、バラと低木の下植え
ガーデンスタイル グラベル アンド ロック ガーデン、非公式とコテージ、草原と牧草地